HTMLタグ/CSS一覧と初心者向けホームページ作成解説集:HTMLタグボード

HTMLタグボードのトップへ戻る ゼロから始めるホームページ作成講座 訪問者優位のWEBデザインTips インターネットで小遣い稼ぎ 今すぐ使える!便利ツール(HTMLタグ辞典など)


リンクタグ

同一ページ内のラベルへ移動する

<a href="#">

あらかじめ同じページ内の任意の場所にラベルをつけておき(名前を付けておく)、その位置へリンクをしたい場合に使用します。

例えば、長い文章の各段落のはじめにラベルを付け、画面の最初で各段落へ簡単に飛べるようなリンクを作ることもできます。通常のリンクと異なるのは、リンク先が同じページ内であるという点です。

指定方法は、「href=""」という属性の中に「#(半角シャープ)+リンク先のラベル」を書き入れるだけです。もちろん、あらかじめ任意の場所(リンクさせたい場所)でラベルの名前付けをしておく必要があります。

タグをコピーする

記述例

例えば画面のトップに「page」というラベル名を付け、<br>
<a href="#page">画面トップへ移動できるようにリンクを指定する</a>
例えば画面のトップに「page」というラベル名を付け、
画面トップへ移動できるようにリンクを指定する

☆ワンポイントアドバイス

リンクタグのその他の指定方法やリンクについての注意点は、以下の関連情報を参考にしてください。

→関連情報

参考

タグをコピーするには?

操作方法

→マウスでフォーム内に書かれたタグをクリックするとタグがハイライトするので、マウスの右クリックでコピーするか、キーボードの[Ctrl]+[C]を押すと、コンピュータのメモリに記憶されます。後は任意の場所に貼り付けてください。