HTMLタグ/CSS一覧と初心者向けホームページ作成解説集:HTMLタグボード

HTMLタグボードのトップへ戻る ゼロから始めるホームページ作成講座 訪問者優位のWEBデザインTips インターネットで小遣い稼ぎ 今すぐ使える!便利ツール(HTMLタグ辞典など)


文字の大きさを変える

CSSの書き方

font-size:値 … ;

CSSの詳細情報
プロパティ名 font-size 対応ブラウザ Windows MAC
読み方 フォントサイズ IE 5.0以上/FF1.0/NS7.1/OP8.0 SF/IE5.0
意味 文字サイズ CSSレベル CSSレベル1
設定値 絶対サイズ/相対サイズ/数値/パーセント 対象 すべての要素
デフォルト medium 継承 する

解説

文字の大きさを変えるプロパティです。値として入力できるのは、大きく分けて4つあり、絶対サイズ/相対サイズ/数値/パーセントによる指定方法です。数値とパーセントによる指定方法はこちらをご覧ください。また、相対サイズと絶対サイズによる指定方法は以下の表をご覧ください。

相対サイズ
設定値 内容
xx-small 極小
x-small 小さい
small やや小さい
medium 標準
large やや大きい
x-large 大きい
xx-large 極大
相対サイズ
設定値 内容
larger 一段階大きく
smaller 一段階小さく

相対的なサイズの表し方について

サイズを相対値で示す場合、その基準となる長さはそれぞれ異なります。特に、パーセントと上記の相対サイズによる指定「largerとsmaller」については、長さの基準がその対象要素の親要素で指定したサイズとなりますので、注意してください。

CSS/HTMLサンプル

body { font-size:small }
p { font-size: 30px; }
div { font-size:larger; }

BODY、DIV、P要素について文字サイズをそれぞれ指定 サンプル