HTMLタグ/CSS一覧と初心者向けホームページ作成解説集:HTMLタグボード

  • HTMLタグボードのトップへ戻る
  • ゼロから始めるホームページ作成講座
  • 訪問者優位のWEBデザインTips
  • インターネットで小遣い稼ぎ
  • 今すぐ使える!便利ツール(HTMLタグ辞典など)

ページタイトル

タイトルはとても重要

ページタイトルはHTML内の「<title></title>」間に記述します。ページタイトルを設定すると、ブラウザの左上に表示されるだけでなく、お気に入り(ブックマーク)登録の時の見出し名にもなります。

タイトルはブラウザ上部に表示される。

検索エンジンはこのページタイトルを重要視します。検索エンジンがページに書かれている内容を認識するとき、タイトルはそのページの要約に匹敵するからです。

タイトルのつけ忘れに注意

ホームページ制作ソフトでページを作成する際、多くの制作ソフトは新規作成時や保存時にタイトルを付けるように促すダイアログなどは一切出ず、ユーザーが意識的にタイトルを付けなければならないようになっており、タイトルの付け忘れが目立ちます。前述のとおり、ページタイトルは非常に重要な要素ですので、必ずつけるようにしましょう。

ページタイトルの付け方

ページタイトルをサイト名にすることは良いのですが、すべて同じにしてしまうのはもったいないタイトルの付け方です。タイトルを同じにすると、検索エンジンはページ内容が同一と判断し、検索結果から似たページが省略されてしまう可能性があります。以下のようなタイトルの付け方が良いでしょう。

ページタイトルの良い例

<title>タイトル名:コンテンツ名(一つ上の階層など) - サイト名</title>
<title>タイトル名 | コンテンツ名 | サイト名</title>

このようにタイトルはページごとに設定するようにしましょう。また、タイトルにページと関連のあるキーワードを含ませると効果的です。

無意味な記号・長すぎに注意

タイトルを目立たせるために「■」や「●」、「#」などの記号を使うケースがありますが、これは視覚的に目立ったとしても、検索エンジンには無益な情報です。このような意味のない記号の使用は出来る限り避けるべきです。また、タイトルは適度な長さが必要です。あまりに長いタイトルは一定の文字数を超えた部分は検索結果から省略されます。

☆ココがポイント!

ページタイトルは検索エンジン対策として、重要な要素です。ホームページ制作ソフトで作る場合など、タイトルの付け忘れに注意し、効果的なタイトルを付けることが重要です。

こんな時どうする?

タイトルはどのように決めると効果的?

タイトルの決定

こんな時どうする?

タイトルの設定の仕方を教えて

タイトルの設定