CATEGORY

デザインを見直す(2)

画像や視覚効果、フレームを使用する是非について考え、ページの見やすさを向上させるテクニック集の応用編を解説します。

  • 2020年4月17日

使用色の限定

統一を保たせるために サイト作りに没頭すると、ついいろいろな色を使ってしまいます。 ページ内に色をふんだんに使用すると、文章や画像にメリハリがついて良くなります […]

  • 2020年4月17日

コンテンツカラー

コンテンツごとに色分けする ページ数がたくさんあるサイトの場合、ページをうまく整理しないと、何のサイトか分からなくなってしまいます。 そこで何らかのテーマやカテ […]

  • 2020年4月17日

フレームの利点と欠点

フレームとは フレームには2種類あって、通常のフレーム(FRAME)とインラインフレーム(IFRAME)に分かれますが、どちらも機能は同じです。 フレームとは1 […]

  • 2020年4月17日

マウスオーバー

動的な視覚効果 マウスオーバーとは、リンクや画像、テーブルにマウスを乗せると、色などが変化してそれがリンクであることを知らせる視覚効果です。 動的コンテンツとは […]

  • 2020年4月17日

画像のトリミングと色数

画像の自由度 画像の用途は、サイトによって異なりますが、背景画像、説明のための画像、写真など画像をページに掲載する機会は意外に多いものです。 静的コンテンツなが […]