HTMLタグ/CSS一覧と初心者向けホームページ作成解説集:HTMLタグボード

HTMLタグボードのトップへ戻る ゼロから始めるホームページ作成講座 訪問者優位のWEBデザインTips インターネットで小遣い稼ぎ 今すぐ使える!便利ツール(HTMLタグ辞典など)


HTMLタグボードトップ >> 今すぐ使える!便利ツール >> HTMLタグ辞典 >> フォームタグ >> 送信後の表示ウィンドウを指定する

フォームタグ

送信後の表示ウィンドウを指定する

<form method="" action="" target="">

フォームの内容を送信した後に表示するウィンドウを指定します。新しくウィンドウを開いたり、フレーム内のウィンドウに表示させるといったことが可能です。ターゲットについては、リンクのターゲットの指定方法と同じですのでそちらをご覧ください。

  • 「target=""」に入力できる値
    • _self
      • 同一ウィンドウにリンク先を表示します。
      • (初期値なので設定しない場合でも同じです)
    • _blank
      • 新しいウィンドウを立ち上げてから、そのウィンドウにリンク先を表示します。
    • _parent
      • 親フレームにリンク先を表示します。フレーム使用時に有効です。
    • _top
      • フレームを解除して、ウィンドウ全体にリンク先を表示します。
    • フレームやウィンドウの名前
      • 任意のフレームやウィンドウにリンク先を表示します。
      • あらかじめ、対象となるフレームやウィンドウに名前を付けておく必要があります。
タグをコピーする

記述例

<form method="get" action="#" target="_blank">
<input type="submit" value="送信ボタン">
</form>

☆ワンポイントアドバイス

送信後の表示ウィンドウについてはフォームの内容を処理する外部スクリプトによって指定できる場合があります。詳しくはスクリプトの配布元にお問い合わせください。

→関連情報

参考

タグをコピーするには?

操作方法

→マウスでフォーム内に書かれたタグをクリックするとタグがハイライトするので、マウスの右クリックでコピーするか、キーボードの[Ctrl]+[C]を押すと、コンピュータのメモリに記憶されます。後は任意の場所に貼り付けてください。