HTMLタグ/CSS一覧と初心者向けホームページ作成解説集:HTMLタグボード

HTMLタグボードのトップへ戻る ゼロから始めるホームページ作成講座 訪問者優位のWEBデザインTips インターネットで小遣い稼ぎ 今すぐ使える!便利ツール(HTMLタグ辞典など)


禁則処理を適用する

CSSの書き方

line-break:値 ;

CSSの詳細情報
プロパティ名 line-break 読み方 ライン・ブレイク
初期値 normal 意味 強制禁則処理
normal/strict
対象 すべての要素
CSSレベル IE独自 対応ブラウザ Windows MAC
継承 する IE 5.0以上 --

解説

禁則処理とは、文章の行頭に句読点や括弧、促音「っ」などの読みにくい文字がこないように処理することを言います。通常、WEBブラウザの多くはこの機能が備わっており、自動的に禁則処理がされるようになっていますが、InternetExplorerはこの機能が厳格に働きません。

設定方法

従って、InternetExplorerで禁則処理を厳格化したい場合は、この「line-break」プロパティを使用し、値に「strict」と代入します。

CSSレベル3で実装予定

この「line-break」プロパティはCSSレベル3で導入される予定です。現時点では、InternetExplorer以外のブラウザでは対応していません。

CSS/HTMLサンプル

p { line-break:strict; }

段落要素の文字列を禁則処理する サンプル