HTMLタグ/CSS一覧と初心者向けホームページ作成解説集:HTMLタグボード

HTMLタグボードのトップへ戻る ゼロから始めるホームページ作成講座 訪問者優位のWEBデザインTips インターネットで小遣い稼ぎ 今すぐ使える!便利ツール(HTMLタグ辞典など)


行揃えを指定する

CSSの書き方

text-align:値 ;

CSSの詳細情報
プロパティ名 text-align 読み方 テキスト・アライン
初期値 ブラウザに依存 意味 行揃え
left(左)/center(中央)/right(右)/justify(均等割付)
対象 ブロックレベル要素
CSSレベル CSSレベル1 対応ブラウザ Windows MAC
継承 する IE 5.0以上/FF1.0/NS7.1/OP8.0(※) SF/IE5.0

解説

ブロックレベル要素の行揃えを指定するスタイルシートです。4種類の指定方法が可能で、「left(左揃え)」、「center(中央揃え)」、「right(右揃え)」、「justify(均等割付)」のそれぞれです。初期値についてはブラウザに依存されますが、多くのWEBブラウザの場合は「left」です。

※justifyはIEのみ

「text-align」プロパティの値の1つである均等割付(justify)はWindows版InternetExplorerのみの対応です。ただし、IEの場合でも、均等割付はこの「text-align」プロパティ単体では動作しません。別途「text-jusify」プロパティも書く必要があります。

CSS/HTMLサンプル

p.left { text-align:left; }
p.center { text-align:center; }
p.right { text-align:right; }

段落要素に対し、クラス指定で行揃えを指定 サンプル