ホームページ制作ソフトについて

インターネットがそれほど普及していない時代は、ホームページを作るための使いやすいソフトはあまり存在せず、多くの人はすべて「手打ち」といって一つ一つキーボードで打ち込む方法をとっていました。

しかし時代が変わりホームページ上で情報を公開することが一般的になった現在では、個人でもホームページを作る機会が増え、それに伴って多くのホームページ作成ソフトが登場しています。

最近ではハード面だけでなく制作ソフトも進歩した結果、かっこいいページが登場してきました。

多くの制作ソフトが登場したことで誰でも簡単にホームページが作れる環境が整りつつあります。

ここでは、ホームページ制作ソフトのなかでも特に優秀な2製品を比較しながら紹介します。

Justsystem ホームページビルダー

一番利用者が多いことでも有名なソフトです。初心者から上級者まで幅広い層に人気があります。

created by Rinker
ジャストシステム
¥17,023 (2020/06/03 16:16:54時点 Amazon調べ-詳細)
  • 長所は?
    • 利用者が多く、このソフトに関する書籍や記事が多いため操作に困らない。
    • 編集モードが「初心者向け〜上級者向けモード」の3段階に分かれており、自分のレベルに合わせた編集モードが選べる。
    • あらかじめ用意された素材集、テンプレート集が豊富。
    • 初心者から上級者まで幅広い層で利用できる。
  • 短所は?
    • どこでも配置モードは初心者にとっては便利だが誤解を招きやすい。
    • 生成されるHTML構文が論理的に正しくない場合がある。

Adobe Dreamweaver

Adobe Dreamweaver(現在はAdobe Creative Cloud内のサービス)は上級者に人気があり、どちらかというとプロ向きといえるソフトです。

created by Rinker
アドビシステムズ
¥65,097 (2020/06/03 16:16:55時点 Amazon調べ-詳細)
  • 長所は?
    • フォルダ単位でHTMLファイル内のタグを一括置換できる機能が便利。
    • 生成されるHTMLタグがHTML構文のガイドラインに忠実。
  • 短所は?
    • 操作にAdobe独特のクセがあり、操作になれるまで時間がかかる。
      ユーザーインターフェースがプロ向きで、初心者には不向き。
    • 価格がホームページビルダーに比べ割高。

ホームページを初めて作る方なら、迷わずホームページビルダーを選びましょう。

初心者向けと言っても一通りの機能が搭載されており、購入した後も長くつきあえることのできるソフトです。

一方、Adobe Dreamweaverは操作性にクセがありますが、プロを目指すのであれば購入を検討してみてはいかがでしょうか。

他に使える制作ソフトを教えて。

ホームページ作成ソフト

  • ホームページ制作王 – ジャングル
  • Microsoft Office Front Page – マイクロソフト
  • GoLive CS – アドビ(Adobe)システムズ

画像編集ソフト

  • Fireworks MX – Macromedia
  • Paint Shop Pro – Jasc Software

動的コンテンツ制作ソフト

ホームページビルダーのインストール方法を教えて

ホームページビルダーのインストール方法 (紹介サイトへ)

  • ヒント集 パーソナル・ソフトウェア・オンラインサポート - IBM

【厳選】合わせて読みたいおすすめ書籍

WEB制作支援サイトのHTMLタグボードだからオススメできる厳選書籍です。私が読んでいない本はオススメしません。

HTMLやCSSを優しく学ぶには

created by Rinker
¥2,178 (2020/06/03 12:57:02時点 Amazon調べ-詳細)

WordPressで簡単にブログを書いてみたい方

最新情報をチェックしよう!