HTMLタグ/CSS一覧と初心者向けホームページ作成解説集:HTMLタグボード

HTMLタグボードのトップへ戻る ゼロから始めるホームページ作成講座 訪問者優位のWEBデザインTips インターネットで小遣い稼ぎ 今すぐ使える!便利ツール(HTMLタグ辞典など)


漢字と半角英数字の文字間隔を調整する

CSSの書き方

text-autospace:値 値 … ;

CSSの詳細情報
プロパティ名 text-autospace: 読み方 テキスト・オートスペース
初期値 none 意味 表意/非表意文字間調節
none/ideograph-alpha/ideograph-numeric/
ideograph-space/ideograph-parenthesis
対象 すべての要素
CSSレベル CSSレベル3 対応ブラウザ Windows MAC
継承 する IE 5.0/5.5/6.0/7.0 --

解説

表意文字(漢字など)と非表示文字(半角英数字など)の文字間隔を調節するスタイルシートです。現時点(2006年2月)でWindows版のInternetExplorer5.0〜7.0にのみ対応しています。

設定可能な値

「text-autospace」プロパティで設定可能な値は以下の表のようになっています。なお、以下の値は複数設定することも可能です。この場合は、値同士をスペースで区切ります。

設定可能な値 内容
none 間隔は空けない(初期値)
ideograph-alpha 表意文字と非表意文字に間隔を空ける
ideograph-numeric 表意文字と数字に間隔を空ける
ideograph-space ideograph-alphaよりも広く間隔を空ける
ideograph-parenthesis 表意文字と半角括弧( )に間隔を空ける

CSSレベル3で実装予定

「text-autospace」プロパティはCSSレベル3で実装予定ですが、Winodows版InternetExplorerはこれを先行して対応させています。ただし、IEでも「ideograph-space」には未対応となっていて、一部の値には対応していません。

CSS/HTMLサンプル

p { text-autospace:ideograph-alpha; }

段落要素の表意文字と数字に若干の間隔を空ける サンプル