HTMLタグ/CSS一覧と初心者向けホームページ作成解説集:HTMLタグボード

HTMLタグボードのトップへ戻る ゼロから始めるホームページ作成講座 訪問者優位のWEBデザインTips インターネットで小遣い稼ぎ 今すぐ使える!便利ツール(HTMLタグ辞典など)


フォントタグ

文字の大きさを変える

<font size="">

文字の大きさを変えるには、2通りの方法があります。いずれの場合も、文字の大きさを変えたい文字をフォントタグで囲みます。

相対的な大きさで指定する

「size="+1"」のように相対的に指定します。基準の文字の大きさは、閲覧者のブラウザの設定値に依存します。基準より上下「-2(最小)〜0〜+4(最大)」まで指定できます。

絶対的な大きさで指定する

「size="2"」のように絶対的に指定します。基準の文字の大きさは、「3」ですが、大きさは閲覧者のブラウザの設定値に依存します。「1(最小)〜7(最大)」まで指定できます。

タグをコピーする

記述例

<font size="-2">文字の大きさ最小</font><br>
<font size="7">文字の大きさ最大</font>
文字の大きさ最小

文字の大きさ最大

☆ワンポイントアドバイス

スタイルシートを使うと、ページ全体の文字の大きさを調整できます。ページ全体の文字の大きさを変えたいのであれば、スタイルシートの使用をオススメします。詳しくは以下関連情報をご覧ください。

→関連情報

参考

タグをコピーするには?

操作方法

→マウスでフォーム内に書かれたタグをクリックするとタグがハイライトするので、マウスの右クリックでコピーするか、キーボードの[Ctrl]+[C]を押すと、コンピュータのメモリに記憶されます。後は任意の場所に貼り付けてください。