HTMLタグ/CSS一覧と初心者向けホームページ作成解説集:HTMLタグボード

  • HTMLタグボードのトップへ戻る
  • ゼロから始めるホームページ作成講座
  • 訪問者優位のWEBデザインTips
  • インターネットで小遣い稼ぎ
  • 今すぐ使える!便利ツール(HTMLタグ辞典など)

メール受信で儲ける

インターネットは副収入に最適

インターネットで収入を得る(アフィリエイト)には、様々な手段があり、比較的収入を得やすいと言われています。ただし、あくまで副業・副収入としている人が多く、本業の収入よりは少ないお小遣い程度の稼ぎを得ている人が多いと言われています。

本業の仕事が大変だと言う方は、インターネットに割ける時間は少ないので、短時間である程度の副収入を得るにはそれなりのコツが必要になります。

ここでは、インターネットで収入を得られるであろう様々な手段を、各サービスを比較しながら紹介していきます。

メール受信型とは?

メール受信で儲ける仕組み

メール受信型の多くは、週に何通かのメールを受信するだけで、ポイントを獲得できるタイプと配信されてきたメールの本文に書かれているURLをクリックしてホームページを訪れる操作によってポイントを獲得できるタイプの2種類があります。

いずれの場合も、たまったポイントで現金や商品と交換できる仕組みとなっています。

1通のメールでもらえるポイント、現金や商品に交換できるポイントなどは通常各サービス会社によって異なります。

メール受信型は誰でも気軽に始められる

メール受信型のサービスに参加できる条件は、基本的に受信できるメールアドレスを持っていることだけです。ホームページに広告を掲載して収入を得るタイプなど、ある程度のスキルが必要とされるものもありますが、メール受信型のサービスは敷居が低いので、メールアドレスを持っていれば誰でも始められるのが特徴です。

ただし、携帯電話等のメールアドレスは受けつけないサービス会社もあるので、PC用のアドレスを所有している人が対象です。

サービスに参加するために最低必要なもの

メール受信型の多くのサービスでは、メールを受け取れるメールアドレスと、現金などを受け取る場合の銀行口座が必要です。

主なサービス一覧

メール受信型のサービス会社の一覧です。詳しくは会社名をクリックしてください。各サービスをごらんになれます。

サービス会社名 オススメ度 獲得ポイント率 受取最低額 紹介制度 ポイントと交換できる商品
フルーツメール ★★★★★ 1P=1円 2,000円〜 300P 現金・商品券など
ドリームメール ★★★★★ 1P=1〜4円 500円〜 100P 商品・商品券など
マイディレクトリ ★★★★☆ 1P=1円 1,000円〜 なし 商品券・ギフトカードなど
Chance2mail ★★★★☆ 1P=1円 2,000円〜 なし 商品券・図書券など
ポイントメール ★★★★☆ 1P=1円 3,000円〜 なし 商品など
へそクリック ★★★★☆ 1P=1円 5,000円〜 なし 現金・ギフトカードなど
Vmail ★★★★☆ 1P=0.5円 5,000円〜 50P 商品ほか
スター★メール ★★★☆☆ -- 2,500円〜 なし 現金・賞品など
お宝くじメール ★★★☆☆ -- -- なし 現金・賞品・ギフトカード
メールイン ★★☆☆☆ -- -- なし 現金・賞品など
たのしメール ★★☆☆☆ -- -- なし 賞品

収入を上げるには

毎日続けること

メールを受信してポイントを稼ぐこのようなシステムでは、配信されるメール数が決まっているので、メールを受け取ったらクリックをするという一連の操作を、毎日繰り返すという積み重ねが必要です。こつこつと繰り返せば、ポイントは確実に貯まりますから、面倒がらずに毎日続けていくことが大事です。

できるだけ多くのサービスに登録する

受け取るメールが多い方が、ポイントもどんどん貯まっていきます。また、サービス会社によって配信されるメール数や頻度も異なりますから、いろいろなサービスに登録しておくと良いでしょう。

多くのジャンルのメールを受け取ろう

これもメール数に関係があります。多くのサービス会社では、登録時に興味あるジャンルのみメールを受け取るよう設定できますが、選ぶジャンル数に制限がなければ、より多くのジャンルについてメールをもらった方が、ポイント獲得に繋がります。

紹介制度を上手く利用しよう

一部のサービス会社(フルーツメール ドリームメール)には、友達などを紹介すると、紹介料として紹介者や加入者にその場でポイントがもらえる紹介制度を行っているサービスもあります。このような紹介制度を上手く利用することもポイント獲得のチャンスです。

☆ココがポイント!

メール受信は金額の単価が安い反面、気軽さが功を奏して、加入者数が多いサービス形態です。多くのサービスを利用して、メールを受信するという毎日の積み重ねが大事です。