マークの付いたリストを表示する

<ul><li>

複数の文章にマーク付きのリストをつけて箇条書きのようにすることができます。<ul>タグ内に<li>タグを記述します。マーク付きのリストは<li>タグに囲まれた部分の文頭に付加されます。

リストマークの種類を設定しない場合は、一般的なブラウザでは黒い丸(●)で表示されます。また、表示位置も文字下げ(インデント)が行われます。

また、<ul></ul>間にさらにリストタグを挿入すれば、リストは入れ子のようすることもできます。この場合、標準の設定では文頭につくリストマークは(●)→(○)→(■)→(■)・・・の順に表示されます。

記述例

<ul>
<li>文章1</li>
<li>文章2</li>
<ul>
<li>このように記述すれば入れ子のようにもできる</li>
</ul>
</ul>


  • 文章1
  • 文章2
    • このように記述すれば入れ子のようにもできる
<li>の終了タグ</li>は省略可能です。リスト間の余白の調整や、文字下げ(インデント)の調整はスタイルシートで行います。

関連情報

最新情報をチェックしよう!