思い通りのスタイルを実現するちょっとコアなオンラインCSSジェネレーター♪

従来からWEB上でCSSを生成するツールはありますが、その多くは入力する項目がたくさんあって面倒だったり、
必要のないCSSまで一度に設定する必要がありました。

CSS Ganeratorはちょっとマニアックだけど自由度の高いツール。

あらかじめ必要なCSSを選んでから、そのCSSにあったカスタマイズ項目(入力補助機能付き)が現れるため、
非常に効率よくCSSを設定できます。CSSをある程度理解されている方、CSSを効率よく作成する必要のある方、
CSSにどっぷり浸かったWEB業界の方にはたまらない一品でございます。

CSS Generatorの利用を開始するにはここをクリックしてください。

使ってみた感想をブログなどで紹介してくれると嬉しいです。

特徴

オンラインCSS生成ツール『CSS Generator』スクリーンショット
<CSS Generator スクリーンショット>
『CSS Ganerator』は以下のような特徴を持っています。

マッシュアップツールを使用した入力補助機能

『CSS Ganerator(オンラインCSS生成ツール)』では、入力を簡単に行えるよう配慮するために、
様々な入力補助機能を有しています。以下のその例をご紹介します。

mooRainbow - カラーピッカー
mooRainbowのカラーピッカーでカラーコードを簡単に選べます。
(虹マークをクリックしてみてください。)

WebFX:Slider - 数値スライダー
ピクセルやパーセントなど数値入力が簡単に行えます。
(スライドバーを左右に動かしてみてください。)

Ext1.1 - ポップアップダイアログ
『CSS Ganerator(オンラインCSS生成ツール)』を初めて利用される方のために、各画面の右上の以下のような「操作ヘルプ」を用意しています。入力の邪魔にならないよう、画面内にポップアップ形式で解説画面が表示されます。この機能においてjavascriptフレームワーク「Ext」を使用しています。

操作ヘルプ

それでは始めましょう

以下のボタンをクリックして、早速はじめてみましょう。

CSS Generatorの利用を開始するにはここをクリックしてください。
利用に関しての注意
改修履歴